お客様への特典として日清食品の商品を利用

日清食品の大量購入コーナーで買われた商品を特典として使ってらっしゃるんですね。

大倉 車検を車検満了日の3カ月前までにご予約していただいたお客様に、もれなく特典を差し上げています。特典はいくつかの賞品から選んでいただくのですが、その中のひとつが日清食品のラーメン1ケースだったんです。年末年始に新春初売りということで商談会を行ないましたが、そこで新車をご購入いただいた方に選んでいただく特典のひとつも日清食品のラーメン2ケースでした。そういうスポット的な使い方もしましたが、主に車検のお客様への特典として使っています。

お客さんには箱ごと渡してらっしゃるそうですね。プレゼントとしてはボリュームとインパクトがあるんじゃないですか?

大倉 お客様に箱ごとお渡しすると「えっ!? すごい!!」とビックリされ、嬉しそうに喜んでいただけます(笑)。

日清食品のブランドが特典としても最適

特典として日清食品の商品を使い始めたきっかけを教えていただけますか。

大倉 車検の予約をしていただいたお客様に何か特典をお渡ししようというプロジェクトチームがあって、私はそこに入っていました。広告代理店からの提案もありいろいろ検討している中で、食用オイルと地元岡山産の醤油の二つに絞ったんです。ただ、その二つですと一人暮らしの方などから「オイルや醤油は要らんよ」という声が出てくるだろうと思いまして。

それで、醤油とオイル以外の賞品も必要だとなったわけですか。

大倉 どういうキーワードで検索したのかは忘れましたけど、「日清」「ラーメン」などのキーワードでインターネット検索して大量購入コーナーに行き当たりました。

大倉さんのアイディアで始められたんですね。日清食品で探した理由を教えていただけますか。

大倉 やはりブランドですね。せっかくお客様にお渡しするものですので、ブランドのある日清食品の商品の方が喜んでいただけるでしょうから。

ちなみに、大倉さんご自身は日清食品の商品に親しみがおありなんでしょうか?

大倉 袋麺の焼きそば(日清焼そば)が昔から好きですね。毎週食べてます(笑)。「どん兵衛」も好きなんですよ。私は柔らか目が好きなので、あえてお湯を入れてから10分待ってみたりしますね(笑)。

タレントのマキタスポーツさんが"10分どん兵衛"を提唱して大きな話題となりましたが、大倉さんも10分どん兵衛の愛好者だったんですね(笑)。

大倉 家内と娘には「おかしいんじゃないの?」って言われてますけど(笑)。

某高級百貨店のクッキーよりも日清のラーメンが人気

青江店にいらっしゃるお客さんの客層を教えていただけますか。

大倉 私は当初、特典としてラーメンを選ばれるのは独身の方が多いかなと思っていたんです。でも実際は男性女性関係なく、若い方も年配の方もいらっしゃって。主婦の方にも喜んで選んでいただけましたね。

特典として、某高級百貨店のクッキーよりも日清食品のカップ麺の方が人気があるとも聞きました。意外と言うと日清食品に失礼ですが、意外です(笑)。

日清食品社員 私も意外です(笑)。

大倉 年末年始の初売り商談会のときに、私は日清さんのカップ麺押しで行ってたんですけれども、女性社員から「いやいや、カップ麺だけじゃ」と言われまして(笑)。百貨店のクッキーも特典として使ったんです。実際はカップ麺がよく出て、クッキーはその半分ぐらいじゃなかったかな。

先ほど、年末年始の初売りで新車を契約されたお客様に日清食品の商品を2ケースお渡しになったとお聞きしましたが、2ケースはどういう組み合わせだったんですか?

大倉 1ケースは年越しの意味も込めて「どん兵衛」のお蕎麦で、もう1ケースはお好きなものを選んでいただきました。その1ケースでは、「カップヌードル」のシーフードが一番先になくなりましたね。

何度も大量購入コーナーをご利用なさっている大倉さんからご覧になって、大量購入コーナーの利用が向いている企業としてはどういう会社があると思われますか?

大倉 日清食品はブランドがあるから、いろんな業種で使えると思います。集客を狙うという意味では、たとえば来場プレゼントとして「カップヌードル」を一つお渡しするということもできるでしょうし、集客が欲しい業種にはもってこいではないかなと思います。